酵素ドリンクをジュースに入れて酵素ジュースを作ろう

酵素ドリンクをジュースに入れて酵素ジュースを作ろう

酵素ドリンクをジュースに入れて酵素ジュースを作ろう

手作りしている野菜ジュースやフルーツジュースの中に、
市販で売られている酵素ドリンクを入れてみてください。

 

市販の酵素ドリンクは案外飲みにくいものも多いですが、
大さじ1〜2枚分程度入れると非常に飲みやすい味わいになります。

 

野菜や果物のジュースの中にも酵素は含まれていますので、
酵素の効果が相乗的にアップされます。 また、

野菜や果物の中に含まれている種は、

酵素自体の働きを抑制する効果があります。
ジューシングする際は、
食べ物の種は全部取ってから使いましょう。

更に、野菜や果物は加熱しないで生の物を使います。
酵素は熱に弱く、加熱して壊すことがないようく使いましょう。

 

最近ではダイエット効果が高いと人気になっている酵素ジュースですが、
ここではその酵素ドリンクを入れる為の野菜ジュース、フルーツジュース等をご紹介してみたいと思います。

小松菜、セロリ、人参、りんごの組み合わせ

リンゴが入る事で甘みが増してグッと飲みやすいジュースになります。
人参やセロリが嫌いな方は、無理をしないで取り除いて頂いても構いません。
リンゴと人参の組合せだけでも充分に美味しい野菜ジュースが出来ます。

アンチエイジングとして効果が高いジュース

アボカド、豆乳、ハチミツを使ってミキサーにかけます。
これによって身体の酸化防止に繋がったり、栄養もたくさん取れます。

 

これはほんの一部です。
色んな組み合わせのジュースを作って、酵素ドリンクをそのジュースに入れて毎日継続して飲み続けましょう。

 

また、ダイエット効果があるジュースもあります。
是非、チャレンジして下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ
初めての方へ 酵素ダイエットの基礎 酵素置き換えダイエット 酵素液のダイエット効果 酵素ジュースの作り方