酵素ジュース作りのポイント

酵素ジュース作りのポイント

酵素ジュースの作り方のポイント

ジューサー・ミキサーで酵素を活かす

手作りの酵素ジュースは、野菜や果物の下ごしらえをしっかりとして作ると、より効果的な酵素ジュースを作れます。

使う材料によってダイエット効果を高めたり、身体の代謝を良くしたり出来ます。

 

酵素ジュースのダイエット効果を期待している、気になるという方は、是非お試し下さい。

 

ミキサーやジューサーで、手作りの酵素ジュースを簡単に作れます。

極力野菜や果物の皮を剥かないで

そのままミキサーとかジューサーにかける事です。

  1. 皮の間とか茎など、普段食べる時に捨てている様な所に栄養が含まれていたり、酵素が含まれていたりしますので、余すこと無く酵素を摂る為に皮を出来るだけ剥かないようにする事が大切です。
  2.  

  3. その次に野菜や果物の汚れはしっかりと落としておく事も大切です。
    皮が有る物は擦り洗いをする、根に付いてある泥はしっかりと洗い流し、オレンジ等に有るへたの部分は汚れが溜まりやすいので特にしっかりと洗い流す様にしましょう。
  4.  

  5. そして、ミキサーとかジューサーにかけやすくする為に一口大に切っておく事も大切なポイントとして覚えておくと良いですね。
    但し、ミキサーとかジューサーにかける場合は洗った野菜や果物の水気をしっかりと取った上でかける様にしましょう。

 

 

この様にちょっとしたポイントを押さえておく事で、野菜や果物の酵素が充分に入った酵素ジュースを作る事が出来ますので、是非覚えて実践して下さい。



ホーム RSS購読 サイトマップ
初めての方へ 酵素ダイエットの基礎 酵素置き換えダイエット 酵素液のダイエット効果 酵素ジュースの作り方